薄毛をカバーできる髪型とは?
オーダー方法を美容師が伝授

 

続いて、自宅でのスタイリング方法をご紹介。

 

【スタイリングSTEP1】

ドライヤーを下から当て、トップを立ち上げながら髪を乾かす。

 

【スタイリングSTEP2】

ハードタイプのワックスを100円玉大ほど手の平に取り、透明になるまで手全体になじませる。

1

 

【スタイリングSTEP3】

根元に付かないよう、髪の表面にしっかり撫で付ける。

2

 

【スタイリングSTEP4】

ハードジェル100円玉大を手に取り、手全体になじませる。ペタペタ感が無くなるまで水分を飛ばすのがポイント。

3

 

【スタイリングSTEP5】

髪を立ち上げるように手グシを入れながら髪に塗布する。この時、ボリュームを出したい部分は、根元に付かないよう注意。

4

 

【仕上がりはこちら!】

2pageTOP

 

【使ったのはこれ】

wax

(左)しっかり髪型をキープするジェル。ウェットなツヤを表現。

BS フリーズキープ ジェル/アリミノ

(右)超強力タイプのワックス。

プレジュームワックス7/ミルボン

 

いかがだっただろうか。確かに、昔のようにどんな髪型にも挑戦できる自由さはないかもしれないが、薄毛をカバーしながらお洒落に見せる髪型は確実に存在する。育毛剤や増毛に頼る前に、思い切って美容師に相談してみては?

 

薄毛ヘアを教えてくれたのは

『PEEK-A-BOO』トップスタイリスト

栗原貴史さん

kuri

 

PEEK-A-BOO 原宿明治通り

渋谷区神宮前6-27-8 エムズ原宿4F

TEL:03-5468-0822(予約受付:9:30~21:30)

OPEN:平日10:00〜21:30、土祝10:00〜20:00、日10:00〜19:00

月休

 

撮影/高田みづほ 取材・文/GROOMEN編集部

 

Page:
1
2