2015.7.13

#27 夏バテ対策には生姜焼きか蕎麦

皆さま、こんにちは。

メンズ・ビューティ・アドバイザー(MBA)の齋藤です。

 

暑いですね。。。今日は夏バテ防止の食べ物をご紹介します。

 

とその前に、夏バテの原因の多くは、ビタミンB1不足によるものだと知っていますか? ビタミンB1とは、糖質をエネルギーに変える働きをする栄養素。つまり、夏になると恋しくなるそうめんなどの糖質を多く含む食事をエネルギーに変えるには、ビタミンB1が必要なんですね。どんなにそうめんを食べても、ビタミンB1が不足するとエネルギーに変わりませんから、疲労感や脱力感などの症状が現れるというワケです。

 

で、ビタミンB1を多く含む食べ物は何かといいますと…この辺。

 

・豚肉

・ハム

・うなぎ

・玄米

・蕎麦

 

男性にオススメは「豚の生姜焼き」。タンパク質とビタミンB1が豊富な豚肉に、生姜を合わせることでエネルギー代謝が促進しますよ。すでに夏バテ気味で食欲がないなら、蕎麦ですかね。ちなみに、私は蕎麦を食べました。まだバテてませんが、蕎麦好きなので。写真は日替わりの「紫蘇蕎麦」と普通の「もり蕎麦」。食べ過ぎなのは分かってます…。

 

それでは、また明日。