hair

海外セレブの最新ヘアスタイル
ショートバック&サイドって?

春先に気象庁から発表された冷夏予想はどこへやら、今年も例年通りの暑い夏になりそうだ。服装だけでなくヘアスタイルもクールビズといきたいところだが、どうせならお洒落な髪型でイメチェンを狙いたい。というわけで、銀座の人気ヘアサロン「GARDEN Tokyo」のトップスタイリスト/マネージャーの別所寛政さんに、メンズヘアスタイルの最新トレンドについて聞いてみた。

 

 

「若い方はもちろん、30代、40代にも似合う清潔感あるスタイルは、ショートバック&サイドです」(別所さん)

ショートバック&サイドとは、その名の通り後頭部・側頭部の毛を短く刈り上げ、頭頂部を長めに残したツーブロックの一種。欧米では昨年ごろからブームが来ており、デビッド・ベッカムや、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドら有名セレブたちもこのスタイルだ。

 

shortbackandsaide

 

男性の側頭部の髪は上に向かって生えていることが多く、この部分を刈り上げることでハチまわりのボリュームが抑えられ、頭が大きく見えるのを防げるのだという。さらに前髪をかき上げて額を出すことで爽やかな印象が与えられ、異性だけでなく同性からも好感度アップが期待できるとか。バックとサイドをさっぱりと刈り上げつつ、前髪はきちんと整えたスタイルは、ビジネス面でも「デキる男」をアピールすることができるのだ。

 

「セットのやり方は、少し濡らした髪にヘアジェルをつけ、頭頂部の髪を後ろにかき上げて整えるだけ。とても簡単です。ジェルはワックスよりもセットの持続力があるので、ヘアスプレーを使わなくても一日中キープしてくれますよ」(別所さん)と、いたって簡単。

また、水溶性のジェルなら1回のシャンプーできちんと落ちるので、洗い流すのも簡単。2度洗いによる大切な毛髪の抜け毛のリスクも減らせるから、ますます安心だ。

 

 ■関連リンク

GARDEN Tokyo

文/芳賀直美(OUTSIDERS Inc.)

 

【関連記事】

お洒落な人はみんなこの髪型! 街中のショートバック&サイド

アレンジ次第で雰囲気もガラリ!ショートバック&サイドのイメチェンテク5