1

スタイリスト櫻井賢之さんが体験
つるつる派のムダ毛ケア「ボディトリマー」

シェーバー市場で幅広い商品を展開するパナソニックから、お風呂剃りカミソリシェーバー、「ラムダッシュ 」(ST8)シリーズと、今回初登場となる「ボディトリマー」(ER-GK60)が新登場。

今回はメンズグルーミング製品の中で初登場となった「ボディトリマー」について、人気スタイリスト櫻井賢之さんを迎えてプレス発表会が行われた。「ファッション×ムダ毛ケア」という当たり前のようで超目新しく、かつ強引な切り口に興味津々のGROOMEN編集部が取材にお邪魔させてもらった。

女子からすれば、夏の暑い日に残念なムダ毛に出会うと余計に暑苦しいもの。さっそくトレンドをチェクして夏のムダ毛対策を考えよう。

 

 

夏のトレンドキーワードとムダ毛ケア、人気スタイリストの櫻井賢之さんが語る

人気スタイリスト櫻井賢之さんをゲストに迎え、担当しているタレントさんのムダ毛ケアや自身のケア、さらに本業のファッションについて、今期のトレンドとムダ毛ケアのポイントをわかりやすく語ってくれた。

目からウロコと語るお気に入りの「ボディトリマー」と男前な感じでポーズを決めてくれた櫻井さん。ありがとうございます!

 

 

 

――櫻井さん自体は普段ボディトリムについてどうお考えですか?

まわりのタレントさんなど、ひげだったりワキだったり、ほかのムダ毛にもすごく意識が高くて、そんな環境もあって僕も自然にボディトリムすることに馴染んでいます。

 

――もう少し突っ込んでお尋ねしたいのですが、櫻井さん自身のケアはどうされていますか?

そうなんですよね。さっき話したように、ボディトリムはやって当たり前だと思っているので、今やいろんな種類のトリマーを8本くらい持っている、トリマーおたくでもあるんですよね(笑)。

そうなったのは、ロケなんかでスタッフみんなで温泉に入る時に、ボーボーだとカッコ悪いな、っていうのがきっかけでしたね。自分の持っているトリマーで、気になるワキだったりアンダーをケアしていました。

でも専用じゃない分、毛を巻き込んだり、肌に当たる部分があったりするので、こういったボディとアンダーヘア専用のトリマーが出るのを心待ちにしていました。

 

――担当されているタレントさんたちは、実際どのようにされているのかご存知ですか?

僕の担当しているアーティストさんやタレントさんといらっしゃいますが、中でもダンサーさんは演出のひとつとしてワキのケアをきちんとしています。アイドルグループなどはすね毛がNGで、水泳選手などは水の抵抗の話もあるので、全身の体毛についてかなり気をつかっていますね。

 

――「ボディトリマー」を使ってみていただきましたが、実際いかがですか?

僕は実際ケアしていたこともあって、この「ボディトリマー」は目からウロコでした。

特にOゾーンやUゾーンなどのケアでは、刃のあたりが気になっていたんですが、V字ヘッドで剃りやすく、刃がなめらか。普通は使用後もちくちくするんじゃないかと思ったんですが、そんなこともなかったですね。

 

――今年の夏のファッショントレンドと身だしなみのポイントについて教えていただけますか?

今期のトレンドは、開襟シャツなんかもそうなんですが、オープンデコルテになっていて、ネック回りから鎖骨、さらにその下まで見えるような肌の露出が多いものになっています。

胸毛が気になる方はこのトリマーでケアすると非常に有効で身だしなみとしてカッコいいですよね。

 

毎年ありますが、ショートパンツは特にトレンドになっていて、足のすね毛ケアには「ボディトリマー」が有効ですよね。

また、今シーズンはタイトフィットのパンツスタイルも戻ってきているので、アンダーウエアもボクサータイプにして、さらにアンダーヘアもきれいにケアすれば、スタイル良く着こなせるんじゃないかと思いますね。

 

 

今年のファッションのトレンドにも欠かせないものになりそうな「ボディトリマー」。これまで上手に処理できないデリケートな部分があった人も、ムダ毛ケアに興味があったけど踏み出せなかったビギナー男性も、ぜひ挑戦してはいかがだろうか。

 

日頃ムダ毛処理に試行錯誤しているなら、かゆいところに手が届くパナソニックの「ボディトリマー」。肌の露出が気になるこの季節に、気になるボディのムダ毛をカットして理想的な体毛バランスに整えよう。

 

 

オトコのムダ毛ケア、オンナたちのホンネは!?

1_n

 

 

パナソニック

ボディトリマー ER-GK60

発売中(オープン価格)

今すぐパナソニックオフィシャルサイトでチェックしてみる!

l-jn170322-2-1