IDEaRE-EBISU

寝ている間に脂肪燃焼で痩せる?
噂のインディバエステって何だ

女ライターが潜入! 街で噂のメンズ美容スポット

グルーメン諸君、ずばり「インディバエステ」をご存じだろうか? 噂によれば、ただ横になっているだけで体の内側から温められ、代謝アップやむくみ解消などが期待でき、ダイエットに効果てきめんのエステとのこと。そんなにオイシイ話が本当にあるのか確かめるべく、恵比寿にあるインディバエステサロン「IDEaRE EBISU(イデアーレ恵比寿)」のドアをくぐった。

 

体験者の男性を直撃!「マラソンよりも汗をかいた」

 

インディバとは、体に高周波を流すことで体内に熱を発生させ、電磁波のエネルギーで内側から体を温める機器のこと。もともとはスペインで医療機器として開発されたものだが、現在は美容機器としても広く知られ、ダイエットはもちろんアスリートのボディメンテナンス等にも活用されているという。イデアーレは日本で初となる“男性専用”プライベートインディバエステサロンだ。筆者は女だが、今回は取材ということで特別に体験させてもらえることになった。

 

準備が整うのを待っていると、ちょうど施術を終えて別室から出てきた男性客と遭遇、話を聞いてみた。友人の紹介で初来店したという30代のこちらの男性、もともとバスケなどのスポーツを趣味にしていたが、怪我をしてしまったことで運動ができなくなり、徐々に体重が増加。イデアーレの常連客である友人の体型が劇的に変わっていくのを見て、自分も試してみたいと思ったのが来店のきっかけだそうだ。「体の内側からメラメラ燃えているような感じ。マラソンで走るよりも汗をかきました」と、初めての施術の感想を満足げに語る男性は、その言葉通り額に汗を光らせる。帰り際にはしっかり次回の予約を入れる姿も見られた。

 

いざインディバ初体験! 30分で汗だくに

 

さっそく体験者のナマの声が聞け、期待は高まる一方。施術の準備が整い、ついに筆者もインディバエステデビューを果たすことになった。部屋に入って着替えを済ませ、ベッドにあおむけになって寝転がるのだが、その際「電極板」と呼ばれる金属の板を背中の下に敷く。その理由は後述するとして、これでひとまず準備は完了だ。

 

今回は「内臓脂肪ケアコース」(通常15,000円、会員13,000円/60分 それぞれ税込)を体験。施術を担当してくれたのは店長の末廣友美さんだ。インディバ用のマッサージクリームを腹部に塗り、高周波が出る円形の電極をゆっくりと円を描くように当てていく。これが温かくてとても気持ちがいい! 電極の“機械っぽさ”は全く感じず、手のひらで優しくマッサージを受けているような安心感があり、もちろん痛みもゼロ。さらに5分ほど経った時点でお腹の中心が熱くなっていくような感覚があり、電極が触れていない手のひらまでじわりと汗をかいてきた。腹部から流す高周波が、先ほど背中に敷いた電極板に跳ね返って熱が発生、その熱が内臓脂肪を温めているのだそうだ。なるほど、先ほどの男性の言う通り、体の奥がメラメラ燃えているような感覚だ。

 

内臓脂肪にじっくり高周波を当てたら、次は周波数を変えて皮下脂肪に。今度はリンパの流れに沿うように電極を当てていく。最後にお腹周りに溜まった老廃物を流すようにハンドマッサージをして、コースは終了だ。今回は短縮したためトータル30分程度の施術だったが、それでも体はお腹を中心にポカポカ、背中にはびっしょりと汗をかいていた。インディバ、恐るべし。

 

施術直後でも十分その効果は感じられたが、末廣さんによれば、施術の翌日や数日後により体の変化を感じる人が多いとのことで、筆者も期待したい。

 

寝ているだけなのに体が内側から温まっていく感覚は、想像以上に快感だった。“エステ”と聞いて躊躇してしまう人も、イデアーレのように男性専用サロンなら気兼ねなく利用できるはず。大量の発汗と、まるでジムでたっぷり運動をした後のような達成感、グルーメン諸君にも是非体感して欲しい。

 

 

IDEaRE EBISU

東京都渋谷区恵比寿南2-17-2 プリマベーラ301
03-5720-7725
営業時間 月~土:12:00~21:00/日、祝:11:00~20:00 不定休
「内臓脂肪ケアコース」(通常15,000円、会員13,000円/60分)(税込)

 

 ■関連リンク

IDEaRE EBISU

 

 

芳賀 直美(はが・なおみ)
ライター・編集者。1985年生まれ。編集プロダクション「アウトサイダーズ」所属。よく食べよく呑みよく眠って育った結果、タテにもヨコにも健やかに成長。グルーメンライター就任を機に、美と健康を携えたシェイプアップを目指す。