clinique-smart

「忙しい、疲れた、寝てない」
そのアピールが男をサゲる?

「忙しいと疲れたは自慢にならん」。これは、戦後の混乱期にあった日本の復興に大きく貢献した名宰相、吉田茂元総理大臣の遺した名言である。休憩時間に「仕事が忙しくてさ」と愚痴ったり、SNSに「残業続きでほとんど寝てない!」などと書きこんだり、ついまわりに“忙しいアピール”をしてしまうサラリーマンには耳の痛い言葉ではないだろうか。

 

デキる男とスキンケアの関係とは

 

美と食に関するサービス事業を行うブラシナが、20代~50代の男性400人を対象にスキンケアに関するアンケートを行ったところ、「スキンケアを日常的にしている」と答えたのは全体のおよそ4割。そのうち、「今の仕事/プライベートは充実していますか?」という質問に対し、「そう思う/どちらかと言うとそう思う」と回答した割合は6割を越えている。また、「周りと比べて出世や昇給が早い方だと思いますか?」という問いには、日常的にスキンケアをしている男たちの半数以上が「そう思う/どちらかと言うとそう思う」と答えるなど、いまやスキンケアと仕事・プライベートの充実は、切り離して考えられない状況だ。捉え方によっては、先述の“忙しいアピール”をしたり愚痴をこぼしたりする男性は、充実感を得られないまま働いている=スキンケアが不十分? という風にも考えられる。

 

スマートなスキンケアで日常もスマートに

 

とはいえ、働き盛りの20代~50代男性にとって、仕事で疲れているのにスキンケアも欠かさず行うのは面倒…。そのため、スキンケアにも仕事と同じく“効率の良さ”が求められる時代になっている。男性の愛用者も多いスキンケアブランド・クリニークが2014年から展開を始めた「クリニーク スマート」は、そんな忙しいビジネスパーソンにうってつけのスキンケアシリーズだ。名前の「スマート(SMART)」の由来は、「賢い」という意味に加えて、Soothers(抗炎症)、Moisturizers(保湿対策)Anti-aging actives(小ジワ・シワ対策)、Radiance-boosters(スキントーン対策)、Tighteners(ハリ対策)のそれぞれの頭文字。これら5つの効果が1本で得られる、まさに効率を考えたスマートなシリーズとなっている。

 

そんな同シリーズから、2016年新春、新たに「クリニーク カスタム リペア アイ トリートメント」(目もと用美容液)と「同トリートメント オイル」(美容オイル)が登場。アイトリートメントは、シワや疲れが目立ちやすいデリケートな目もとにハリと潤いを与え、明るく冴えた目もとへと導く。トリートメントオイルは高い抗酸化効果が特徴で、なめらかなオイルが肌に素早くなじみ、乾燥などのダメージを軽減、肌のハリもプラスしてくれる。どちらも日々のケアにひと手間加えるだけで、さまざまな肌トラブルに対応してくれる優秀アイテムだ。

 

忙しい忙しいと自慢気に話しているよりも、疲れた顔を見せずにテキパキと仕事をこなす、そんな男性こそ周囲からスマートに見えるのではないだろうか。その肌がきちんとケアされていれば“デキる男度”はさらにアップするに違いない。

 

clinique-smartsub1

クリニーク スマート カスタム リペア アイ トリートメント

14g 7,000円(税抜)/クリニーク

clinique-smartsub2

クリニーク スマート トリートメントオイル

30ml 8,000円(税抜)/クリニーク

 

 

文/芳賀直美(OUTSIDERS Inc.)