<東京・丸の内・日本橋エリア>
紳士のための厳選バーバー

都内の“イマドキ”なバーバーを紹介する好評企画。「銀座・新橋・有楽町」エリアに続き、今回は「東京・丸の内・日本橋」エリアを特集。東京の中心地でキラリと光る、バーバー&カットクラブを紹介していこう。

 

 

伝統と革新の融合で業界に新風を吹かせる注目バーバー

 

日本橋人形町に店を構える「FRANK’S BARBER RESERVE(フランクス バーバー リザーブ)」はカット、カラー、パーマやシェービング等の通常メニューに加えて業界初となるサブスクリプションシステムを取り入れた新時代のバーバー。

清潔感と男らしさを兼ね備えていることで近年ビジネスマンからも人気を集めるバーバースタイルは、こまめなメンテナンスが必要とされるものも多い。サブスクリプションを利用すれば、サイド、前髪、襟足だけ切りたいといったピンポイントのカットや、量だけ減らすメンテナンスカットが月額料金内で可能だ。その他、こだわりのビールやコーヒーを無料で飲めたり、広々とした待合スペースをいつでも自由に使えたりと、会員ならではの嬉しいサービスについ足を運びたくなること間違いなし。

 

ちなみに、1号店であるFRANK’S BARBER and BEER CLUB日比谷店で大好評のビールのラインナップは、RESERVEでも楽しめる。平日は23時まで営業しているので、仕事終わりにヘアチェンジ、さらにはクラフトビールをゆったり嗜む贅沢な夜を過ごすのもオススメ。男心くすぐるインダストリアルな空間に居心地の良さを感じる男性も多いはず。

ふらりと訪れたくなる「都心のオアシス」になりそうだ。

 

▶サロン詳細はこちら

 

FRANK’S BARBER RESERVE 人形町店

東京都中央区日本橋人形町1丁目16-5 メゾンラグジュア2F

TEL:03-6661-0338

営業時間:月~金13:00~23:00/土祝 11:00~21:00

※東京都の自粛要請を受けて11月27日(金)~12月17日(木)のあいだは

以下の通り平日の営業時間が変更となります。

営業時間 平日 12:00~22:00

定休日:毎週日曜日、第2・第3月曜日

 

photo01

 

東京の中心地で味わうワンランク上の極上バーバー体験

 

丸の内の隠れ家的バーバー「THE BARBER(ザ・バーバー)東京」の特徴は、メニューをカット+オリジナル技術で構成されたコース形式にしていること。コースは施術内容によって「ラグジュアリークラス(7,000円・税別~。1から6段階あり)」「プレミアムクラス(15,000円~。2段階あり)」に分かれており、頭皮の血行を良くする「シャスパ」、本格エステ化粧品を使った「プルムシェーブ」、顔の緊張をほぐす「フェイストリートメント」など、ザ バーバー自慢のメニューと組み合わせたコースから自由にセレクトできる。フルフラットのバーバーチェアでリラックスしている間に、眼鏡のクリーニングや靴磨きをしてくれる細やかな心遣いも嬉しい。

イギリスのパブやカフェをイメージしたという店内は、ラグジュアリーとカジュアルが絶妙なバランスで共存する、まさに“大人のバーバー”の雰囲気を要した空間。5,000円(税別)プラスすることで、さらにプレミアムな個室の予約も可能だ。完全個室で防音壁を使用、室内にはレコードプレーヤーと真空管アンプが備えられ、お気に入りのレコードをかけながら、“自分のためだけ”のサービスを受けられるのだ。都会の喧騒を忘れる特別な空間で過ごすひと時、これまでのバーバーのイメージががらりと変わるはず。

 

THE BARBER 東京

東京都千代田区 丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館2F

TEL:03-6256-0887

営業時間:月~金11:00~21:00(受付終了20:00)/土日祝 10:00~20:00(受付終了19:00)

定休日なし

 

_MG_0493_MG_0479_MG_0457_MG_0444_MG_0465
THE BARBERのスタッフSNAPは画像をクリックしてチェック!

 

 photo02

 

歴史あるバーバーは多忙なビジネスマンの味方

 

創業70年、ニューオータニや帝国ホテルなど一流ホテルにも出店する「ヘアサロン大野グループ」。「iki(イキ)日本橋本店」はそんな歴史ある大野グループの中の本店だ。下は30代から上はなんと80代まで、ビジネスマンを中心に日本橋の男たちが足を運ぶ。ゆったりとした個室に控えめな照明、その居心地の良さと確かな技術に、親子2代で通う常連客もいるのだとか。

カットやヘッドスパの定番メニューの他に、フェイスケアやフットケアも人気だ。フェイスケアは毛穴掃除のあとマッサージで顔をほぐし、高濃度酸素で肌に潤いを与える。シミ・たるみ・シワに即効性のあるメニューで、最近特にオーダーが増えているのだとか。また、フットケアは足の爪を切って整える「フットカット&ファイリング」(3,000円・税別)などライトなものから、角質ケア、足首~すねにかけて極上のマッサージを受けられる「フットフルコース」(18,000円・税別)まで、実に5段階から選ぶことができる。他にも多彩なメニューがそろっているが、すべてのメニューに施術時間が明記してあるため、次の予定に合わせて自由に組み合わせることができるのも、忙しいビジネスマンへのさりげない心遣いだ。

また、iki店をはじめ大野グループではロンドンのメンズグルーミングサロン「ジェントルマンズ・トニック」のアイテムを扱っているのも特徴。天然素材を使用しており肌に優しいのはもちろん、爽やかなベルガモットの香りがフレグランス代わりにもなるという。こちらも是非試してみて欲しい。

 

iki日本橋本店

東京都中央区日本橋室町3-3-1 ETS室町ビル B1

TEL:03-3213-0458

営業時間:月~金10:00~21:00(LO. 20:00)20:30までに施術が終了/土・日・祝 10:00~19:00(LO. 18:00)18:30までに施術が終了 ※予約可

定休日なし

 

 

photo03

 

スーツに合うスタイルはお任せ! テーラーに併設のカットクラブ

 

丸の内にあるコンセプトショップ「Adam et Ropé WILD LIFE TAILOR(アダム エ ロペ ワイルド ライフ テーラー)」は、「子どもの頃に憧れた紳士が集う洋品店」がコンセプト。アンティークな雰囲気が漂う店内には、洗練されたスーツや世界中から集まったプロダクトがそろい、ワイルドなインテリアにも惹かれてつい長居したくなる空間だ。そのショップに併設されているのが「W.L.T CUT CLUB(W.L.T カットクラブ)」。内装は紳士のカジュアルな社交場をイメージし、NYやロンドンのバーバーを参考に、カッコよく、それでいて“男くさい”雰囲気に仕上げている。

テーラーに併設しているカットクラブだけあって、スーツに合ったヘアスタイル作りが自慢。流行りのショートバック&サイドなど、刈り上げをMIXした髪型を得意としており、丸の内のビジネスマンや近隣で働くアパレル業界のメンズにもファンは多い。テーラーで新しいスーツや靴を選んだら、その服装に合う髪型をオーダー。ひとつのショップの中で、まさに頭のてっぺんからつま先まで、トータルコーディネートが完成する。

ちなみに、「カットクラブ」は厳密には「バーバー」ではなく、業態としては「理容室」には該当しないため、顔剃りなどはカミソリの代わりにフェイス用の電動シェーバーを使用する。肌が弱いグルーメンでも、カミソリ負けを心配するのは無用だ。

 

W.L.T CUT CLUB

東京都千代田区丸の内2-2-3 丸の内仲通りビル 1F

TEL:03-5223-5933

営業時間:11:00~20:00

月曜定休

 

 

■お洒落バーバーをエリア別にチェック!

<銀座・新橋・有楽町エリア>通いたいお洒落バーバー3選

<東京・丸の内・日本橋エリア>紳士のための厳選バーバー3選

<恵比寿・青山・六本木エリア>男前になれる洗練バーバー3選

 

取材・文/芳賀直美(OUTSIDERS Inc.)