201903md_01

ギャツビーから登場!ジェット噴射で超クールな新感覚ロールオン

満開の桜とともに、汗ばむ季節が到来。みなさん、汗対策は万全だろうか?

スプレーやロールオン、シートタイプなど、さまざまなデオドラント製品があふれる昨今。マンダム「ギャツビー」より、新感覚のロールオンが登場した。

 

 

201903md_02

 

 

 株式会社マンダム(本社:大阪市 社長執行役員:西村元延)は、男性用ボディケア市場11年連続売上 No.1ブランド※2「ギャツビー」より、出てきた汗もキレイに保ち※1、ロールオンなのにジェット噴射タイプという新感覚で、爽快感・クール感が瞬時に得られる直塗りデオドラント「ギャツビー クールタイプデオドラントジェットロール オン クーリングシトラス」を、2019年2月18日(月)に発売。

 

《商品特長》
①マンダム独自のデオドラント技術「クリーンフィルター処方」で、出てきた汗もキレイな汗※3に保ち、ニオわせない。

 

②肌に押し当てて噴射させる新感覚ロールオン。ジェット噴射により、爽快感・クール感が瞬時に得られ、さらに  冷感持続成分配合なので、クール感が長時間持続します。

 

③持ち運びやすい大きさで、ホテリが気になった時やリフレッシュしたい時など外出先での使用にも便利。

 

201903md_04

201903md_05

 

※1 殺菌作用によりニオイの抑えられた汗の状態

※2 インテージSRI男性用ボディケア市場/2007年1月~2017年12月 各年間累計販売金額

※3 ニオイの抑えられた汗

 

 

2018年3月にマンダムが行った「汗やニオイ」に対する意識調査にて、

「職場のストレスや緊張により汗をかくことがある」約7割

「自分の汗のニオイ」が気になる時間で最も多かったのは「18時」

気になる部位は1位「ワキ」、2位「足の裏」、3位「頭のニオイ」。

 

※対象:20~59歳の働く男女 1,032名(男性516名、女性516名)
方法:インターネット調査

 

この結果から、汗やニオイは、真夏だけではなく、年度替わりの緊張が多いこの時期にもケアするべきといえるだろう。また、お昼時や夕方のふとした瞬間に、さわやかなクーリングシトラスの香りはリフレッシュできてオススメだ。そして、長時間続く爽快感は、慌ただしいビジネスタイムを心地よくしてくれる。

 

汗が気になる春から夏にかけて、新感覚ジェットロールオンで、シャキッとクールに過ごしてはいかがだろうか。

 

201903md_03

ギャツビー クールタイプデオドラントジェットロールオン クーリングシトラス
〈医薬部外品〉 60g ¥700(税抜)

発売場所 : 全国のドラッグストア、ホームセンター、スーパー、その他

 

 

 

 

 2017年のニオイ調査もチェック!

最新ニオイ調査発表!臭気判定士にデオドラント製品の対策法を聞いてみた