tesuya09

その行動、自信のなさの表れかも
真のモテ男は絶対〇〇をやかない

連載|恋愛プランナーTETUYAの「モテ男」指南

こんにちは。恋愛プランナーのTETUYAです。夏になると海でよく見かける「色黒男子」、確かに、男らしく見えてカッコいい。20代前半の頃は「色白より色黒がいい」と、周りの友達も、よく海に行って肌を焼いていたものです。ただ、これが30代半ば~40代にさしかかってくると、そのツケがまわってくる。そう、シミとなって…(悲)。

 

自分の肌を焼かない

 

僕は極力、昔から焼かないようにしていました。そんな僕でもシミが少し出てきました。真のモテ男でいつづける条件、年齢を重ねても美肌でいるためにはシミを極力作らないことです。シミが多いとどうしても、年齢より老けて見られます。

 

だから、皆さんに言います! 今からでもいいので、極力肌を焼かないでください。もちろん、シミができても美白ケアの化粧品や、美容整形でシミをケアする手段もありますが、経験上、シミが完璧になくなることはありません。

 

進歩の著しい化粧品にしても、シミを薄くすることはあっても、無くなることはありません。美容整形で一度、除去しても、また時間がたつと出てくる。どちらにしても、お金がかかり続けます。いつまでも、若く見られたいと思うなら、焼かないこと、これに限ります。もし、アウトドアが好きな人は、日焼け止めをちゃんと塗って対策をしておくこと。

 

女性に対しても決してやかない

 

真のモテ男とは、決して彼女にやかない器のでかい男のことです。例えば、「彼女が飲みに行ってくる」と言った時に、「誰と行くの?」「何時に帰ってくるの?」と聞いたりしていませんか? 知りたい気持ちも分かりますが、そこはグッとこらえて。

 

1番、やっちゃいけないのは、彼女の携帯を見たりして詮索したりすること。携帯を見て、いいことなんて絶対ありません。これにちょっとエスカレートした話ですが、束縛する男も真のモテ男にはなれません。

 

束縛する心理はふたつあると思います。ひとつは、自分が彼女に対してやましいことをしてる。例えば、浮気など。もうひとつは、過去のトラウマから自分に自信がない。要は、真のモテ男は、自分に自信のある男なんです。

 

 

TETUYA(てつや)

恋愛プランナー。美容業界に従事し、年齢を問わず、女性とのコミュニケーションスキルを実践で磨きあげる。一方、職業柄、合コンの経験も豊富で、現在まで接待合コンまで含めると500回以上経験。その経験にもとづいて書かれたメールマガジン「ビジネスにも活かせる!女性を感動させる大人の合コン マニュアル」も好評配信中!

 

▶TETUYAの他の記事を読む