tesuya10-TOP

真のモテ男は、何事にも
「たらし」の精神を持っている!

連載|恋愛プランナーTETUYAの「モテ男」指南

「人たらし」は最高のスキル

 

こんにちは。恋愛プランナーのTETUYAです。モテる男の条件として「人たらし」のスキルが高いということは欠かせません。「人たらし」とは、いつのまにか相手の懐に入って、相手とのコミュニケーションを円滑にして好意を抱かせる天性のスキル。天性的な部分はあるものの、真似できないスキルではないと思ってます。そして、美容にも、この「人たらし」の精神こそが通ずる部分があり、これからいくつかの「人たらし」の人の特徴について説明します。

 

「人たらし」の人は、相手を問わない

 

「人たらし」の人は、性別、相手の立場を問わずコミュニケーションが図れる人が多いですね。男だからとか、女だからとか、若いからとか、偉いからとか、おしなべて平等に接する能力が高いんです。これは美容にも言えることで、値段が高い安いで決めるのではなく、自分の肌や使えるお金の中で、コスメも上手に選ぶ能力が高いということです。

 

「人たらし」の人は、洞察力がすごい

 

「人たらし」の人は、何事においても常にアンテナを張っていて洞察力がすごい。これは美容にも同じことが言えます。商品情報にプラスして、クチコミサイト「アットコスメ」などでチェックしている人。

 

「人たらし」の人は、ネガポジティブ

 

一般的にポジティブが良くて、ネガティブが悪いと思われがちですが、ポジティブだけ過ぎると、ちょっとイタイ人になってしまいますよね。自分のネガティブな部分も知ってる上でポジティブであることがとても大事です。美容においても、自分の身体的特徴、肌質、髪質を把握することが、間違った美容選びのリスクを回避できます。

 

「人たらし」の人は、興味津々

 

美容を含め、色んなことに興味を持つ気持ちがあるということが「人たらし」を目指す上で大事です。歳を重ねるつれて、周りの環境も変わったり、ストレスや疲労の蓄積で減退していくのも分かります。ただ、モテる男を目指したいなら、この気持ちを持ち続けることを、少しでも意識していくといいかもしれませんね。

 

TETUYA(てつや)

恋愛プランナー。美容業界に従事し、年齢を問わず、女性とのコミュニケーションスキルを実践で磨きあげる。一方、職業柄、合コンの経験も豊富で、現在まで接待合コンまで含めると500回以上経験。その経験にもとづいて書かれたメールマガジン「ビジネスにも活かせる!女性を感動させる大人の合コン マニュアル」も好評配信中!

 

▶TETUYAの他の記事を読む