main

男もムダ毛ケアした方がモテる!?
男と女の本音を大公開!

GROOMENの大人気企画「女の本音座談会」。女子たちの赤裸々トークで毎回盛り上がる本企画だが、今回はこちらの特別編として「男の本音座談会」の同時開催が決定!

 

スペシャル企画である今回のテーマは「男のムダ毛ケアについて」。男らしさの象徴でもある体毛だが、髪やヒゲはお洒落パーツとしてケアをしている男性も多いはず。では、ワキ毛、すね毛、アンダーヘア……これら“ムダ毛”と呼ばれる部分のケアはどうするのがベストなのだろうか。ツルツル? それともボーボー? モテ男に近づくためのベストアンサーを、男性・女性両方の視点から探っていこう。

 

 

イケメン集合でガチトーク! 特別企画「男の本音座談会」

 

まずは、実際にケアをする側の男たちの本音から。今回は雑誌、TV、広告などで活躍するイケメン俳優・モデル3名に集まってもらった。人から見られる仕事の彼らだが、その経歴を見ると三者三様、個性のある面々ばかり。果たしてどんな赤裸々トークが飛び出すのだろうか?

 

【メンバー紹介】

 

G16628

 

佐伯恵太(さいき・けいた) 29歳 俳優・タレント

理系大学院で研究者を務めた経験も持つ、爽やかイケメンの恵太さん。男性のシンクロナイズドスイミングチームを立ち上げ、パフォーマンスを披露していた経験も。「水泳歴20年で、水着を着る機会も多いです。ムダ毛については、普段男友達とあまり話すテーマではないので、すごく新鮮。たくさん情報を仕入れたいと思います!」

 

G16569

 

佐藤匡(さとう・まさし) 30歳 会社経営、モデル

建築関係の会社を経営したりモデルとして活躍したりと、マルチな才能を持つ匡さん。落ち着いた雰囲気とユーモアあふれるトークで場をまとめるアニキ的存在。「海外に留学していた経験があり、海外と日本のムダ毛に対する意識の違いを目の当たりにしてきました。今日はその辺についても話しながら情報交換したいですね」

 

G16660

 

佐々木航(ささき・わたる) 25歳 モデル

上京して看護師として勤めたのち、モデルに転身したという異色の経歴を持つ航さん。モデルとしてのアンニュイな表情と、最年少メンバーらしい人懐っこい人柄のギャップが魅力。「今日は先輩方の胸を借りるつもりで、どんなムダ毛のケアが理想的なのか、どうすればモテる男に近づくのかを勉強させてもらいます!」

 

 

T字カミソリはやっぱり怖い! 男たちの“ムダ毛ケアあるある”

 

――皆さん、本日はよろしくお願いします! 早速ですが、普段ムダ毛のケアはどんな風にしているか教えてもらえますか?

 

匡:忙しいときはつい放置しがちですが、たとえば女の子と会うときとか、気合いの入っている日は剃る感じですね。ちなみに、今日もバッチリ剃ってきました(笑)。僕の場合は風呂場で、髪用のリンスとカミソリを使ってます。

 

恵太:へぇ、リンスなんだ?

 

匡:うん、ボディソープとかを使うより刃の滑りがいい気がして。で、一番気になるアンダーヘアは逆三角形。長いときはハサミである程度短くして、余分なところはツルツルに。周りから見ると「そこまでやってるんだ」って思われるぐらいキレイにしてる。

 

G16806

 

恵太:そうなんだ。僕はもともと水泳をやっていて、男子高校生がシンクロをする映画に感動してボーイズシンクロを始めたんだけど、映画の中だとみんなブーメランパンツを履いてるんだよね。それを真似してチームメイトみんなブーメランだったんだけど、水の中はまだしもプールサイドで、お客さんとも近い距離で足を上げて踊ったりすると……これはマズイな、と(笑)。だからT字カミソリを使って自分で剃るんだけど、歯が鋭利だから結構怖くて。かなり慎重にやってたな。でもいま匡くんのリンスを使うっていうのを聞いて、僕もやってみようと思います。

 

匡:真似はしないでね、僕のオリジナルだから(笑)。

 

航:二人ともモデルを経験しているからわかると思うんですけど、撮影のときにカメラがグッと寄って、撮れたのを見たら意外と指とか腕とかの毛が目立ったりしません?

 

恵太:それはあるね。だからキレイな手元にしたいときは剃ったり、逆に自然な方がいいときは剃らなかったり、撮影の内容によってケアしたりしなかったりする。

 

航:僕も上半身裸の撮影のときは、胸の毛はそんなに生えてないけど、剃った方が筋肉がキレイに見えることもある。だから、写真に合った毛の生え具合を意識して、T字カミソリを使ってケアしてます。ただ、T字だとカミソリ負けが怖くて……体って平面じゃなくて湾曲してる部分も多いので、そこをT字で剃ると肌への負担が心配なんですよね。

 

 G16679

 

恵太:ワキとかも難しくない?

 

航:そうですね、ワキは剃るときに見えないし毛もしっかりしてるし、注意してても失敗してちょっと肌が切れちゃうこともあります。でも匡くんのリンスの話を聞いて、僕もやってみようと……。

 

匡:みんな真似する! あれは僕のオリジナルだってば(笑)。

 

ラウンドエッジの「ボディトリマー」なら安心! 今すぐ詳しく見てみる

 

海外の女子たちは「男のムダ毛ケアは当たり前」が圧倒的

 

――さすが、皆さんそれぞれムダ毛ケアに気を遣ってるんですね! ちなみに友人や自分の周りの人たちはどうですか? アンダーヘアなどのケアはどうしているんでしょうか。

 

恵太:シンクロのチームメイトたちの中には、ほぼ全部剃っちゃうという人もいましたね。僕個人としては、たとえば銭湯とか行ったときにツルツルだと周りの目が気になるので、全部剃るのは抵抗がありましたけど。でもこれってすごく日本人的な感覚かもしれないですね。

 

G16760

 

匡:そうそう、海外だとアンダーヘアを剃ってる男性の方が多いし、女の子も見慣れてる。むしろ男もムダ毛をキレイにケアして当たり前っていう感覚なんだよね。

 

恵太:ヘアの形って、外国の人だといろいろあるの?

 

匡:うん、僕みたいに逆三角形もいれば、長方形や、ひし形の人もいたな。

 

恵太:逆三角形にするにしても、あまり綺麗にすると「めちゃめちゃキレイに揃えてる!」って周りに思われそうで、最初は軽く整えるくらいの方がいいのかな、とか考えちゃうなぁ。

 

匡:アンダーヘアって生えてくるのが早いから、ちゃんとマメにやってる人はやっぱりキレイな形。「最近サボってるな」って見てわかるぐらい毛が伸びかけの人もいるよ。でも欧米では圧倒的に気を遣っている人の方が多いね。

 

G16823

 

航:逆に、ケアをしてない男なんてイヤ! みたいな、海外の女子の意見ってあるんですか?

 

匡:そこまではないよ。でも、海外の女の子は「クールだね、ちゃんとケアしてるんだ」って言ってくれる。日本だと以前は「剃ってるんだ、チャラいね、遊んでるんでしょ?」っていうイメージだったけど、最近は変わってきてるんじゃないかな。身だしなみの一環でアンダーヘアもケアする日本人が多くなってるかも。それと海外だと国によって水があまり使えない地域もあるから、衛生的な意味でもムダ毛ケアの意識があるんだよね。

 

航:僕は看護師をやっていたので、手術前に患者さんのアンダーヘアを剃ることもあったんです。やっぱりケアしている方が衛生的ですよね。それに、ムダ毛ケアができてる人って、自信を持って生活してると思うんですよね。自分に自信がなくて、毛が伸びてて恥ずかしいってコンプレックスを持ってると、それが態度にも出ちゃうし。それが解消できれば、自信を持って男らしくエスコートできたり、女の子からも魅力的に見えたりして、モテ男に近づけるんじゃないかな。

 

G16706

 

航:その国で良しとされているのが、国によって違うんですね。海外では生えてるのがセクシー、でも日本だと生えてるとイヤだっていう声も多かったりする。国によって違いはあるけど、大事なのは「自分はどうしていきたいか」ですよね。

 

匡:そうだね、日本の女の子が「生えてると清潔感がない」って言ってるのに、男は「面倒くさいからいいや」って何もしないことが多いかもしれない。でもそれは「生えててカッコいいでしょ」という人のマインドとは違うよね。

 

航:しっかり自分のポリシーを主張して、自信を持てるかどうかですよね。自分がどこまでケアしたら自信が持てるかって見極められるといいのかも。そうすればいい男になれそう!

 

当たり前のムダ毛ケア、使いやすいのはこれ! 「ボディトリマー」を見てみる!

 

ムダ毛ケアをすれば清潔感&好感度アップ!

 

――ムダ毛ケアを恥ずかしがったり面倒くさがったりせず、きちんとケアすることで自信も持てるようになるんですね。やっぱり、ムダ毛ケアをした方がモテ男になれると思いますか?

 

匡:僕はそうだと思います。

 

航:絶対そう思います! ムダ毛ケアしている男性って清潔感があって、女性からの印象も良くなりますよね。

 

恵太:最近はスキンケアとかにも気を遣う男性が増えてきたし、ムダ毛ケアも身だしなみとして当たり前になってくるかも。見た目はもちろん、他人を思いやるマナーにもつながりますよね。これからそういう意識が男性にも芽生えてくるといいですね。

 

――皆さん、楽しいお話をありがとうございました!

 

G16891

 

普段なかなか話さないムダ毛のケアについて、3人とも実にオープンに話してくれた。“ムダ毛ケアをしている男=モテ男”と呼ばれる時代は、すぐそこまで来ているのかもしれない。

 

 

 

 

ケアする派? 何もしない派? “男のムダ毛”を女の本音が斬る!

 

G17149

 

 

男たちの結論は「ムダ毛ケアができてる男はモテる!」で決定。でも、男だけがそう思い込んでいるのだとしたら嘆かわしい……というわけで、同じテーマで女性からも語ってもらおう。果たして、女たちの本音やいかに!?

 

 

【メンバー紹介】

 

G16924_2

IKUMI 31歳 アーティスト

 

G17034_2

八木麻衣子 30歳 女優

 

G16988_2

黒澤まさ美 28歳 モデル、MC

 

 

――皆さん、本日はよろしくお願いします! 率直にお聞きしたいのですが、女性の皆さんは男性のムダ毛ケアについて、どんな印象を持っていますか?

 

IKUMI:私はツルツルにしている人が好きです。ヒゲとかもツルツルの方がさわり心地がいいんです。だから、男性のムダ毛ケアは断然賛成ですね!

 

まさ美:ムダ毛ケアをしている方がカッコいいというか、清潔感があるよね。しっかりケアしている人の方が好印象だし、接しやすいと思う。

 

G17019

 

麻衣子:私の俳優仲間とかは、あまり気にしてる人はいないんだよね。でも気にした方がいいなと思った出来事があって。背が高くてシュッとしたカッコいい俳優さんがいたんだけど、衣装でパンツ一枚にならなきゃいけないときがあったのね。その人が「俺、結構すね毛が濃いから嫌だなぁ」って言ってたんだけど、腕とか見ても全然毛が生えてないから、足も問題ないでしょって思ってたの。ところが衣装合わせのときにその人を見たら、本当に足だけボーボー! ビックリして、そのときに体毛のバランスって大事だなって思った。

 

まさ美:確かに(笑)。そのアンバランスは嫌だな~。

 

麻衣子:何度見ても見慣れなくて。本番中もずっと気になってたもん(笑)。だから、私は男の人はムダ毛ケアしててもしてなくても、どちらでもいいと思ってたけど、やっぱりボーボーは嫌だな。

 

G17066

 

まさ美:私は胸毛がモジャモジャな人は嫌だな。友人とか知り合いだったらいいけど、自分が付き合う男性がモジャモジャだったらどうしようって考えちゃう。

 

麻衣子:モジャモジャはちょっとマイナスだよね。胸毛は見えない分、脱いだときのギャップがすごそう。ワイルドな人だったらイメージ通りだな、って思うけど、すごくキレイな顔の人がモジャモジャだったら、ムダ毛ケアを勧めちゃうかも。

 

まさ美:何もケアしてなくて無法地帯になってるのは嫌だな。全部は無理でも、多少整えてる人の方がいい。

 

IKUMI:私は胸毛がボーボーの人と付き合ったことはないけど、テレビで芸能人の人が脱いだときにボーボーだったらちょっと引いちゃう自分がいるから、実際に彼氏がボーボーだったら嫌なんだろうなって思う。

 

G16967

 

 

付き合っていた男性のムダ毛、女性は覚えてます!

 

まさ美:ムダ毛っていうと、ギャランドゥが濃い人は彼氏じゃなくても結構印象的かも。

 

麻衣子:ギャランドゥってキレイに生えてればいいけど、おへそ周りで毛がモジャモジャ~ってなってるイメージ。水着とかだとその辺も見えちゃうから、結構気になるね。

 

まさ美:友達とか知り合いの人がモジャモジャでもいいけど、彼氏とか、ちょっといいなって思ってる人がモジャモジャだと、やっぱり少しがっかりしちゃうよね。

 

麻衣子:かと言って、本人に面と向かって言えないしね。「気にしてたらどうしよう」って思うし。そこは男性の方でも自主的にケアしてくれるといいんだけど。

 

G17218

 

まさ美:誰かから聞いたことがあるんだけど、年を重ねると”毛のリミッター”がはずれるんだって。

 

麻衣子:どういうこと?

 

まさ美:おじさんで、耳毛がボーボーに生えてる人とかいるでしょ? あれって年齢によるものなんだって。私、結構年上の人と付き合うことが多いから、耳毛がすごく長かったり、体の一か所だけすごい長い毛があって、それを大事に育ててたりする人が多いんだよね(笑)。

 

IKUMI:そういう人いる! ホクロから1本だけ生えてる毛を「幸福の毛だから!」って言って伸ばしてる人とか(笑)。

 

まさ美:耳毛とか、自分で切るのは危ないから、私が切ってあげたりしてたもん。

 

八木:そう考えると、付き合ってる男の人のムダ毛って結構記憶に残るかも。「この人こういう毛だったなぁ」「やたらここの毛が濃かったなぁ」って覚えてるもんね。

 

 

女子が選ぶ理想の形は〇〇! 緊急開催「アンダーヘア総選挙」

 

――皆さん、赤裸々に語ってくれてありがとうございます(笑)。さて、突然ですがそんな皆さんに男性の理想のアンダーヘアを選んでもらいたいと思います。題して、「アンダーヘア総選挙2017」

 

全員:えー!(笑)

 

select10

 

――ここに10パターンのアンダーヘアがエントリーしました。ぜひ皆さんで相談して、理想のアンダーヘアを決定してください。それでは、どうぞ!

 

麻衣子:どれがいいかなぁ。男の人って結構太ももの方まで生えてたりするよね。【C】は整ってるけど、面積が小さすぎない?

 

まさ美:うん、ここまでいくと女子っぽいね。【C】はナシかな。

 

IKUMI:【C】と【J】は女子力高いね(笑)。

 

まさ美:ここまでやるなら全部ツルツルにして! って私なら思っちゃうな。

 

G17273

 

麻衣子:【F】とか【I】はすごいね~。でも、女子だとこれぐらい整えてる人いるらしいね。

 

まさ美:うん、【F】と【I】は狙いすぎ! 個人的には見てみたいけど(笑)

 

IKUMI:【H】とか、自然な感じがするからいいかも。

 

まさ美:そうだね、量にもよるけど【G】もいいと思う!

 

麻衣子:じゃあ、【G】が第3位、【H】が第2位として……トップはどれがいいかな。整いすぎてても嫌だけど、少なすぎるのも嫌だよね。

 

IKUMI:う~ん、悩むなぁ。やっぱり定番なのは【D】じゃない?

 

まさ美:そうだね、少なすぎるぐらいなら全部ない方がいい。モジャモジャの【A】は論外!

 

麻衣子:私もそう思う! じゃあ、【D】で決定だね。

 

G17313

 

全員:私たちが選ぶ「理想のアンダーヘア」はこれです!

 

――満場一致ですね。女性が選ぶ「アンダーヘア総選挙2017」のトップは、【D】のダイヤモンド型に決定しました! 皆さんありがとうございました!

 

全員:ありがとうございました~!

 

G17320

 

知られざる女の本音とともに、女性が考える「理想のアンダーヘア」が決定! 「無頓着で全くケアしてない人は嫌!」というのが今回の女性たち共通の意見のようだ。今回の座談会を参考に、GROOMEN諸君には「しっかりムダ毛のケアをして、清潔感・好印象の男」を目指してほしい。

 

 

 

 

アンダーヘアのケアも思いのまま! パナソニックの最新ボディトリマーはここがすごい

 

G17520

 

固定刃の先端が尖っていない「トリマー刃」を採用。ワイド&ラウンド形状で肌に食い込まず、肌あたりがやさしい。

 

G17491

G17463

 

男性の手にしっくり収まる握りやすい「I字シェイプ」も特徴的。ケアをする部位によって持ち方を変えられるので、腕やすねの毛、V・I・Oラインなど、1本で全身のムダ毛処理が可能だ。

 

G17526

 

デリケートな部位もやさしく剃れる「肌ガードアタッチメント(※)」と、3mm・6mmに毛の長さを調整できる「長さそろえアタッチメント」が付属。

 

 

【男たちの意見をチェック!】

 

G16863 G16873

 

航:持ちやすいから、狭い部分でもすごく使いやすそう!

 

恵太:刃先が鋭くないのに、0.1mmまで剃れるっていうのがすごいよね。T字カミソリより安全そうだし、肌への負担も少なそうで安心感がある。

 

匡:コードレスなのもいいよね。バリカンを使うこともあるんだけど、コードが届かなくて。アンダーヘアは見えない部分だから、バリカンはやっぱり怖いし。

 

恵太:防水設計だから、このまま水洗いできるのも便利だよね。こういう専用のボディトリマーがあると、ムダ毛ケアも楽かも!

 

 

【女性たちも興味津々!】

 

G17349

 

麻衣子:長さ調節できるのがいいよね。ツルツルまでいかないのがいい。

まさ美:自宅で手軽にセルフケアできるからいいね!

IKUMI:デザインもお洒落だし、シンプルで使いやすそう!

 

男も女もトリコにするボディトリマーで、理想のトリミングライフを!

 

 

ER-GK60 オープン価格 <発売中>


pana_trimmer_s

・AC100V

・8時間充電式

・1回のフル充電で約40分間使用可能。

・高さ19.2×幅3.3×奥行4.7cm(アタッチメント含まず)

・質量 約140g(アタッチメント含まず)

・肌ガードアタッチメント(2mm)、長さそろえアタッチメント(3mm、6mm)、直刃のカットは0.1mm

 

※ビキニゾーン、お尻は必ずアタッチメントをお使いください。毛がぬれた状態で使わないでください。

 

パナソニックオフィシャルサイト 

 

 

 

取材・文/芳賀直美

撮影/長谷川梓