A

気になるクセ毛も30分で変身!
話題の「AKROS」に行ってみた

メンズ顧客数が9割という、まさに男のためのカリスマサロン「AKROS(アクロス)」をご存じだろうか。男性雑誌のヘア特集では常連で、おしゃれモデルなど有名人も多く手掛けるこのサロン。日本テレビの人気番組「マツコ会議」でも紹介され話題になった。「行けば必ず美男子になれる」と称えられるその腕前が気になり、潜入取材を行った。

 

AKROSは原宿界隈に3店舗、青山、熊本市に各1店舗を構える大型サロン。学生や20代のおしゃれ男子が集い、ひっきりなしに男性客が回転する原宿店も圧巻ではあるが、ここはGROOMENらしく、ゆったりと施術が受けられるビジネスマン向けの青山店「AKROS BIZ STYLE(アクロス ビズ スタイル)」をチョイスしてみることに。

 

B

 

今回トライしてくれたのは、会社員の海老井優介さん(35歳)。広がりやすく、クセも強い髪質だとか。

 

海老井さん「カリスマサロンは少々、緊張しますね」

 

C

 

アクロスのスタッフ君たち、イケイケでおしゃれ過ぎ!(汗) でも躊躇するなかれ。丁寧で優しい接客だから、初めてでもリラックスしながら施術が受けられる。

 

D

 

今回、担当してくれるのは店長の角田修一さん。30代以降の男性客を多く抱え、大人ならではの髪の悩み(薄毛やまとまらない髪など)をカバーするデザインが得意。この自信に満ちた表情を見よ!

※実際はとても気さくな方です。(編集部より)

 

 

それではカットスタート!

 

E

 

海老井さん「クセで広がる髪質だから、スーツにマッチしなくて…」

角田さん「大丈夫!爽やかだけど、ちょいワイルド感もある髪型にしてみましょうか」

 

 

F

 

角田さん「多毛でクセ毛の方は、内側の髪を短くカットし、表面の髪をかぶせるようにデザインしていくと治まりがよくなるんです」

海老井さん「へぇ~。表面の髪で蓋をする感覚ですか?」

角田さん「まさにそうです!クセ毛が暴れなくなるから、かなりお手入れがラクになりますよ。前髪も同じテクニックを使って…」

 

G

 

角田さんの丁寧な解説と正確な手さばき。リラックスしたムードで施術は進んでいく。

 

H

 

海老井さん「ワックスって、使い方がよくわからないなぁ。自分でつけるとベタッとしてしまって…」

角田さん「かなり薄く手のひらに伸ばすことが大事です。もうひとつのポイントは、指先を優しく振りながら“表面の毛先だけ”に付けること。簡単に立体感がでますよ」

海老井「やってみます」

 

角田さん「最後に毛先をつまんで…」

 

I

 

海老井さん「お~!雑誌で見るような束っぽい質感になった!」

 

 

ついに完成!その出来栄えは……!?

 

Page:
1
2