3TOP

お洒落な男のビジネスヘア③
脱・フェミニンミディアム

ビジネスではデキる男を演出したいし、プライベートはお洒落でありたい。そんな欲張りなグルーメン達の要望に応える“ON/OFF”のヘアスタイル。最後は、ミディアムヘア。

 

Style 03

サイドを刈り込んだ“脱・フェミニンミディアム”

 

【ベースのカット】

6-before

 

ナチュラルで優しいイメージのミディアムヘアは、女性からの好感度が高いスタイルである一方、ビジネスシーンにおいては頼りない印象を持たれがち。しかし、サイドを刈り上げることでメリハリが生まれ、グッと男らしくなる。スタイリング時は、トップを長めに残すことでボリュームが出るため、襟足部分をしっかり押さえ、スッキリさせるのがポイントだ。また、ON/OFFの差も出しやすく、カジュアルスタイルのラフ感は3スタイルの中でダントツ。この力の抜け加減がラフでかっこいい。

 

【ON】

一見ソフトなのに男らしい、知的なオンスタイル

 

5-1

 

5-2

 

5-3

 

5-4

 

ビジネスヘアの作り方

1 髪を立ち上げるよう、下からドライヤーを当てて乾かす。

2 前髪は9:1くらいの気持ちで思い切って分け目を作り、100円玉くらいの量のハードワックスを髪に揉み込みながら手グシで後ろに流す。

3 前髪の根元など、顔まわりにところどころジェルをつける。

4 顔まわりの髪をひねりながら立ち上げる。

 

【OFF】

究極のナチュラル! ラフ感たっぷりのオフスタイル

 

6-1

 

6-2

 

6-3

 

6-5

カジュアルヘアの作り方

1 タオルドライ後、様々な方向からドライヤーを当て、髪を爆発させ乾かす。

2 500円玉くらいの量のナチュラル系のワックスを透明になるまで手の平で混ぜ、髪の長い部分に揉み込む。

3 ハードなワックスを髪の長い部分の根元につけ、整える。

 

(担当理容師 小林 誠)

 

【Style 01】オンとオフにメリハリをつけたい男のテッパン“ショートバック&サイド”

【Style 02】外国人風の横顔が手に入る“ソフト・ツーブロック”

 

Of the BARBER
東京都中央区銀座6-3-2-3F
TEL 03-6274-6507
営業時間 10:00~22:00 無休

 

 

撮影/高田みづほ 取材・文/GROOMEN編集部