PicMonkey Collage

髪のプロに学べ!簡単スタイリング法
ジェルワックスの使い方とコツ

 

最近愛用者の増えているスタイリング剤「ジェルワックス」。ジェルでもワックスでもないというが、どんな特徴があるのだろうか?  男の髪の専門家『THE BARBER』のスタッフの方に効果的な使い方を伺って、さらに実際にスタイリングのお手本を見せてもらった。

 

ジェルでもワックスでもない⁈「ジェルワックス」の特徴

 

GROOMENS

ジェルワックスとジェル、ワックスのスタイリング、使い分けの目安は? 

「1番の特徴は、ジェルほどしっかり固まらず多少動きが残る、動かせるという点。ワックスは油分が多く、ジェルは水溶性で水分が多いのですが、ジェルワックスには多少油分が含まれているので柔らかくスタイリングできます。

ジェルはキープ力が強いので、ビジネスマンでショートヘアだったり、ビシッとキメたい方に愛用者が多いようですね。

ハードに固まらないジェルワックスは、スタイリングの修正がしやすい点なども人気の理由だと思います。また、ワックスは1回のシャンプーで落としきれなかったりするのですが、水分量の多いジェルワックスは落としやすいので、頭皮を清潔に保ちたい方にもいいですね」

 

柔らかいもの、固いものを使い分ける目安とは?

「ひとくちに『ジェルワックス』と言っても、ワックス成分の分量によってテクスチャーはさまざまです。例えばロングヘアの方は柔らかいもの、短い方は固いものの方が使いやすくておすすめ。また今の季節、髪の広がりやパサつきが気になる方は水分が多い方がいいでしょう」

 

ジェルワックスは指の間にまでしっかり揉みこむ

意外と見落としている、上手にスタイリングするコツとは?

「使うときには、まず手に馴染ませてしっかり伸ばします。このとき、指の間にも丁寧に揉みこむことを忘れずに。髪の表面にだけつけて内側につけてない人をよく見かけますが、内側から指を通して、つけ残しのないように気をつけてください」

aa

右の樋口祥胤さんのスタイリングは、この量のジェルワックスをしっかり揉みこむ

 

なりたい髪型にする簡単テクニック

「使う分量は髪の長さ、量、なりたい髪型でも変わりますが、一般的な男性のショートヘアで500円玉ぐらいを目安にするといいですね。しっかりセットしたい場合はジェルワックスをつけた後に、手で押さえながらドライヤーをあてて軽く水分を飛ばしてあげるといいですね。つけた直後は固まっていないのですが、水分を飛ばすとキープ力が上がります。

動きを出す時に、動きを出したい部分の毛束をひとつずつつまんで作るのは意外と手間がかかります。一度、全体にバサッとつけて消去法でいらない部分を下ろしてあげる方が簡単ですよ。残ったところがナチュラルに立っているのでそれでスタイルが完成します」

bb

左の平元真仁さんはこの量をつけている

 

ジェルワックスを使ったスタイリングのお手本

実際にサロンスタッフにジェルワックスを使い、セルフスタイリングをしてもらった。

 

ミディアムヘアの例

531A0144

 

531A0153

 

531A0149

 

531A0159

 

【スタイリングの方法】

ベースのスタイルは毛先にパーマをかけた状態。髪が長いのでジェルワックスは500円玉強くらい使用。ハーフドライの状態でまず全体の毛先になでるように塗布。ボリュームを出したいトップ部分の内側にもジェルワックスをつけて、ひし形になるように整える。ひし形を作りながらいらない部分を抑え、毛流れを作ったら完成。

 

モデル/有馬大史さん(THE BARBER 東京店 主任)

使用したジェルワックス/ロレッタ デビルジェルワックス 7.0

 

 

ショートヘアの例

531A0161

 

531A0175

 

531A0178

 

83

 

【スタイリングの方法】

ドライヤーはかけずにタオルドライ後にジェルワックスを塗布。オールバックのようなヘアスタイルには、完全に乾いた状態で使うよりも伸びがよくなじみやすいのでオススメ。『しっかりつけてるな』という質感を狙い使用量はやや多めの500円玉強。全体につけて手ぐしで整えたら出来上がり。

 

モデル/一戸理人さん(THE BARBER 銀座店 スタイリスト)

使用したジェルワックス/ミューヴェル ジェリーワックス G6

 

 

撮影で使用した実際のジェルワックス

 

GROOMENS

(右上)ハードなセット力でかっちりスタイルも叶うジェルワックス。時間が経っても重くならず、保湿効果の高い成分が髪をケアしながらスタイルをキープ。

ロレッタ デビル ジェルワックス7.0 240g 2,000円/ビューティーエクスペリエンス

(右下)ジェルの質感でふんわりスタイルを実現。柔らかな毛流れにセットしたい方におすすめ。ロレッタ デビル ジェルワックス 5.0 240g 2,000円/ビューティーエクスペリエンス

(左)強めのセット力と操作性を兼ね備えたジェルワックス。ウェットなツヤ感を実現。

ミューヴェル ジェリーワックス G6 80g 1,300円/多田

 

 

お話を伺ったのはこのおふたり

531A0205

(右)樋口祥胤さん THE BARBER エリアマネージャー

(左)平元真仁さん THE BARBER 渋谷店 マネージャー

 

531A0101

"お洒落の提案 癒しの提供"をコンセプトの理容室『THE BARBER』勤務。優れたカット技術、シェービング技術、徹底したマッサージ技術などで訪れる顧客に高いリラクゼーションを提供する大人のためのバーバー。

『THE BARBER』

 

撮影/松島徹

取材・文/有住美慧