Of-the-BARBER

刈り上げをさりげなく取り入れた
オリジナリティの高いスタイル

■Of the BARBER

 

ターゲットを“大人のできる男”にしぼり、「カッコいいオヤジになろう」と提案するバーバー。英国調のスタイリッシュな空間に飾られた、英国紳士たちのモノクロ写真がそれを物語る。常に「新しいヘアスタイル」を追求するOf the BARBERでは、常識にとらわれないで斬新なアイデアを取り入れている。引き続き人気の「刈り上げ」だが、この秋、Of the BARBERは「男らしさ」を表現するためのテクニックとして“さりげなく”取り入れているのも注目だ。

 

【ビジネスヘア】

清潔感を演出! 顔まわり3mm刈り上げ

 

cut6-20 cut6-26 cut6-35 cut6-46

 

「スタイリッシュで清潔感のある第一印象」に仕上げたという、スタイリストの岡田さん。「ビジネスマンの外見は、どんな年代でもこれが重要」と断言する。ひとつ目の特徴的は額から襟足に向かうラインの内側、顔まわりは3mmの刈り上げにして、くっきりラインを出していること。もうひとつ特徴は、襟足を刈り上げすぎないで長さを残していること。横を刈り上げた分、襟足を長めに残してハードになりすぎるのを防いでいる。トップは長さを残してあるので、ジェルをつけて左右どちらかに倒せばOK。刈り上げ部分にもジェルをつけてツヤをプラス。すっきりとした顔まわりと、程良いツヤが今どきの上品スタイルだ。

 

モデル/吉岡裕輔さん

スタイリスト/岡田 卓さん

 

【カジュアルヘア】

8mm刈り上げが柔らかスタイルを強調

 

cut6-123  cut6-139 cut6-129cut6-150

 

スタイリストの小林さん曰く「女性のヘアスタイルの流行“柔らかさ”“抜け感”を取り入れた」というスタイル。「女性の流行を取り入れるとお洒落感は増す」と言う。それを演出するこのスタイルの特徴は“ボリューム感”。パーマがとれかかってくせ毛のように見えるモデルの髪を生かし、トップを重めにカット。毛先がハネるようにワックスを揉み込んでセットしエアリー感を、全体のフォルムを丸く仕上げている。そこに男性スタイルの流行「ツーブロック」をさりげなくプラス。8mmくらいの刈り上げを取り入れることで、トップのボリュームが増している。“打ち解けやすい”自然な雰囲気を作り出す、どんな職場、シチュエーションにも合うスタイルだ。

 

モデル/守屋凌太さん

スタイリスト/小林 誠さん

 

Of the BARBER
東京都中央区銀座6-3-2 3F
TEL:03-6274-6507
営業時間:平日10:00~22:00、土日祝9:00~21:00
定休日なし

メニュー:カット6,200円~、シェービング3,800円~

 

 

撮影/イシワタ タツル

取材・文/山西裕美