nuskin

決戦!? 美顔器体験レポート
脂肌四十男対多機能美顔器

グルーメンへの道|肥満・剛毛・不潔な40代からの脱却

小生に美顔器具の体験レポート依頼が来て、数日。身長216センチあったとされる孔子が「四十にして惑わず」と言った意味がようやく分かった気がした。そういえば、公称188センチのアントニオ猪木も言っていた。「迷わず行けよ、行けば分かるさ」と。そんな大男たちの言葉に支えられ、いま不惑の四十男が、はじめての美顔器具体験レポートに挑んだ!

 

今回使用するのは、ニュー スキン ジャパンの「genLOC® ガルバニック スパ® システムⅡ」。この商品は女性専用の美顔器具というわけではないので、男性が使ってもOK。まずは落ち着いて、じっくりと取扱説明書に目を通す。フムフム、どうやらこの商品は、顔全体に使用する「フェイス コンダクター」、目元・口元などのポイントに使用する「スポット コンダクター」、髪と地肌に使用する「スカルプ コンダクター」、ネック&デコルテに使用する「ボディ コンダクター」のコンダクターと呼ばれる4種類のアタッチメントを変えることで、顔だけでなく首元や頭皮などさまざまなところに使用できる優れモノらしい。使い方も電気シェーバーに近い感覚で扱えそうだ。

 

今回は、顔全体に使える「フェイス コンダクター」を装着し、さっそくフェイシャルケアをスタート。このコンダクターで行えるケアは2種類。「フェイシャル プリ トリートメント ジェル」を顔全体になじませ、毛穴の汚れをキャッチ。洗顔後、「フェイシャル トリートメント ジェル」を角質層に浸透させ、肌に潤いを与えるという作業が一連の流れだ。どちらもジェルをなじませた肌にコンダクターを数秒当てることで、マシンが自動的に電流の強さを調整し、超微弱電流(ガルバニック電流)が流れる仕組み。電流が流れるといってもビリビリ感はゼロで、あとはやさしく顔をマッサージするように器具を動かすだけだ。この技術はエステサロンなどでも使われており、自宅でエステ同様の効果が味わえるのが嬉しい。男性の場合は、シェービング後の使用が効果的かも。器具を当てる時間も約2分程なので、朝の忙しい時間帯でも、さほど手間は掛からないはずだ。

 

3~4日に1度の頻度で約2週間使用した小生の感想だが、肌の保湿感は、小生が脂肌のため、あまり実感は得られなかったが、毛穴の汚れ落ちは激しく実感。全体的にくすんだ色だった顔の肌が、明るさを取り戻したような印象を受けた。自分用としての購入に迷うならば、まずは彼女へのプレゼント用に。そしてお泊り時に、試しに借りてみてはどうだろうか。

 

「genLOC® ガルバニック スパ® システムⅡ」 34,320円(税抜)
「genLOC® ガルバニック スパ® フェイシャルジェル」 5,663円(税抜)
(プリトリートメントジェル、トリートメントジェル 各4本入)
※「SPA」「スパ」には、温熱効果・療養・温泉等の意味はありません

 

■ニュー スキン ジャパン消費者相談室

0120-400-512

 

中村 慶(なかむら・けい)

フリーライター・編集。1972年生まれ。“肥満・剛毛・不潔”な現状からの脱却を図り、“ステキな40代男”を目指すべく奮闘中。今、最も興味のあるおしゃれゾーンはヒゲ。