shiseido

ワックスつけたら毛が伸びる!?
資生堂から育毛成分配合の整髪料

グルーメンたるもの、忙しい朝でもヘアスタイリングは欠かせない。しかし、せっかくセットした髪型も、満員電車や営業回りで夕方には台無しに……。やはりスタイリング剤に求められるのはキープ力! というのは過去のお話。資生堂が30~40代男性の働く男たちに行ったヒアリング調査で「整髪料に最も求める効果」として、「持続力」や「スタイリングのしやすさ」などの機能面にプラス、「ハリやコシ、自然なツヤの向上」といった“髪質の改善”が重視されていることが明らかになった。

 

ハリ・コシ・潤い……毛髪ケアもできるヘアワックス

 

資生堂のグローバルブランド「SHISEIDO」のプレステージライン「資生堂メン」から発売となる「ヘアワックス N」(100g 2,160円/税込)は、スタイリング機能に加え、毛髪ケア処方を新採用した、まさに男たちが求めていたヘアワックスだ。配合されているのは、発毛促進剤「薬用アデノゲン」でも使用されている独自開発育毛成分の「アデノシン」。この「アデノシン」を含む「ヘアバイタルコンプレックス R」が、毛髪を1本ずつコートすると同時に、毛髪内部に浸透し、使うほどに髪1本、1本にハリ・コシを与え、スタイリングしやすい髪へと導いてくれる。また、同じく新採用されたローヤルゼリーエキス配合の保湿成分が髪に自然なツヤを与え、紫外線、乾燥、ドライヤーの熱などのダメージから髪を守り、潤いをキープする。

 

「持続力」「スタイリングのしやすさ」など機能面もパワーアップ

 

さらに、「ヘアバイタルコンプレックス R」は、高湿度でもスタイリングを持続する効果が見込まれており、時間が経ってもくずれにくいという。手ぐしで何度も簡単に再整髪ができる一方、新処方により洗髪時の洗い流しやすさも特徴だ。香りは、すっきりと上品なフローラルグリーン。タバコなどのニオイを寄せつけないスモーキーカット香料配合も、社会人のエチケットといえよう。

 

スタイリングしながらトリートメントもできる、忙しく働く男たちに嬉しいスマートなヘアワックスの誕生である。

 

2336-1

 

 

資生堂 メン ヘアワックス N

100g 2,160円(税込)/資生堂

 

■関連リンク
資生堂 男性のための化粧品特集

 

文/藤田繭