2TOP

お洒落な男のビジネスヘア②
外国人風ソフト・ツーブロック

ビジネスではデキる男を演出したいし、プライベートはお洒落でありたい。そんな欲張りなグルーメン達の要望に応える“ON/OFF”のヘアスタイル。続いては、やり過ぎないツーブロックスタイル。

 

Style 02

外国人風の横顔が手に入る“ソフト・ツーブロック”

 

【ベースのカット】

3-4-before

 

朝の1分1秒も惜しいビジネスマン達にオススメなのが、ソフトな刈り上げの短髪。カットの時点で髪型のベースがほぼ完成しているため、テクニックいらずでスタイリングによる失敗の恐れもない。お洒落に見えるコツは、トップの髪がつぶれないこと。絶壁頭の多い日本人がツーブロックにすると、サイドから見た時のバランスが悪くなりがちだが、ツーブロックをグラデーションで繋げることで、髪に自然な立体感が生まれ、外国人風のシルエットに近づける。

 

【ON】

前髪を上げればすっきり男らしく! 自信みなぎるオンスタイル

 

4-1

 

4-2

4-3

 

4-4

 

ビジネスヘアの作り方

1 ドライヤーを頭の上から当て、髪を伸ばしながら乾かす。

2 500円玉くらいの量のジェルを手の平にのばし、髪全体につける。

3 コームを使い、毛流れを作る。

4 手に残ったジェルでハチの部分を押さえる。

5 前髪を指でつまみ、持ち上げる。

 

【OFF】

前髪を下ろしトップの毛先を遊ばせた、やんちゃな少年風オフスタイル

 

3-1

 

3-2

 

3-3

 

3-4

 

カジュアルヘアの作り方

1 タオルドライ後、指先くらいの量のヘアクリームを全体につける。

2 弱風のドライヤーを頭の上から当て、乾かす。

3 100円玉くらいの量のマット系のワックスを手に取り、手の平で透明になるまで混ぜ、全体につける。

4 束感の欲しい部分だけポイントでねじる。

5 髪が寝てきそうな部分は、根元だけスーパーハードワックスをつける。

 

(担当理容師 小林 誠)

 

 

【Style 01】オンとオフにメリハリをつけたい男のテッパン“ショートバック&サイド”

【Style 03】サイドを刈り込んだ“脱・フェミニンミディアム”

 

Of the BARBER
東京都中央区銀座6-3-2-3F
TEL 03-6274-6507
営業時間 10:00~22:00 無休

 

 

撮影/高田みづほ 取材・文/GROOMEN編集部