mask

デリケートな男肌に新習慣
シェービング後の「朝マスク」

ヒゲ剃り後に肌が赤くなってヒリヒリしたり、剃った部分がカサカサになった経験、男なら誰にでもあるはず。シェービング後の男の肌は、女性以上にデリケートと言える。当然、グルーメン諸君ならアフターシェーブの保湿は習慣化しているだろうが、数時間後にテカテカするのも困りもの。そこでおすすめしたいのが、シェービング後の肌ダメージと、数時間後の肌コンディションを一気に整えてくれる「朝マスク」だ。

 

洗い流さないクリームタイプのお手軽マスク

 

ドゥ・ラ・メールから9月5日に発売となる新製品「ザ・インテンシブ リバイタライジング マスク」(75ml 18,000円/税抜)は、洗い流す必要のないクリームタイプのマスク。ブランドの代名詞ともいうべき高級クリーム「クレーム ドゥ・ ラ・メール」の主成分としても使われている「ミラクル ブロス™」を贅沢に配合、わずか8分間で肌を潤いで満たし、外的ストレスによるダメージに負けない肌へと導く。特筆すべきは、シェービング後のストレス肌にも、安心して使えるという点。厳選された海洋由来成分が肌を集中的にチャージし、数時間後の肌状態もすこぶる良い。これなら、夕方のベタベタ&テカテカともおさらばできそうだ。

 

The+Intensive+Revitalizing+Mask+-+CDLM

 

シェービング後にマッサージしながらクルクル

 

使い方は簡単。シェービング後、化粧水で肌を整え、マスクをさくらんぼ1粒ほど手のひらに取る。両手で顔を包み込むように覆い3回ゆっくりと深呼吸。その後、顔の中心から外側に向かい、円を描くように優しくマッサージしながらクリームを顔全体と首になじませて、約8分間おく。洗い流す必要もなく、毎日のお手入れに取り入れられるのも大きな魅力だ。

 

この秋は、毎日のアフターシェーブに「朝マスク」をプラス。シェービングによるダメージ克服はもちろん、夕方までテカテカ&カサカサしないグルーメンを目指そう。

 

■関連リンク

ドゥ・ラ・メール

 

 

文/GROOMEN編集部