tetuya01TOP

百戦錬磨の恋愛プランナーが伝授
モテる男は常に○○を磨く(前編)

連載|恋愛プランナーTETUYAの「モテ男」指南

こんにちは。恋愛プランナーのTETUYAと申します。美容業界に従事しながら、合コンを真面目に愛する恋愛の伝道師です(苦笑)。「モテますか?」という質問を自問自答するなら、答えは「マニアには絶対モテます」と言い切ります(笑)。持論ですが、万人にモテる必要なんてないです。万人にモテようとするから、変な感じになってモテない。自分の狙った女にさえ、好きになってもらえればいいという考え方。恋愛もマーケティング志向でいきましょう。これから、「モテる男は○○している」という切り口で、皆さんに少しでもためになることを書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。それでは早速本題へ。

 

見た目年齢と実年齢のギャップで女心をつかめ

 

モテる男は、常に何を磨いているのか? ひとつは「肌」です。そう外見です。これからの時代、より一層、モテる男は、美容にもお金と時間をかけるべきです。なぜなら、見た目年齢と実年齢のギャップだけで、女性からのつかみはOKだからです。そこから、女性との共通の話題、美容について更に盛り上がる。いろんな意味で一石二鳥ですね。ちなみに、僕は百貨店ブランドの「洗顔、美容液、化粧水、乳液、クリーム」まで使ってます。アラフォーくらいから、段々、肌に投資しているしていないで見た目に差が出てくると思いますね!

 

モテ続けたいなら、合コンに行くべし!

 

もうひとつは、恋愛コミュニケーション。ここのリテラシーも大事です。リテラシーと言っても、会話術、女性への気配りなど色んな要素で構成されています。見た目が良くても、ここのリテラシーが低いとなかなかモテませんよね。ここも常に磨いておかないと錆びてしまいます。じゃあ、どうやって磨くのか? 僕はやはり、合コンですね。何歳になっても合コンはやめられません。過去に500回以上は試合をこなしてますが、今もやってます。僕は合コンというワードを変換するなら、「2時間の中で自己PRして、今日初めて会った女性に気に入ってもらえるかどうかを試す訓練の社交場」と定義しています。なので、常にモテ続けるためには、やはり行かなければいけない戦場なんです。次号へ続く!

 

TETUYA(てつや)

恋愛プランナー。美容業界に従事し、年齢を問わない女性とのコミュニケーションスキルを実践で磨きあげる。一方、職業柄、合コンの経験も豊富で現在まで合コン300回以上経験。その経験から、女性、男性に向けた独自の恋愛コミニュニケーション論を確立。

▶TETUYAの他の記事を読む