W.L.T-CUT-CLUB

誰が見てもお洒落と言わしめる
普遍的な男らしいヘアスタイル

特集|お洒落バーバーが提案! 秋のメンズヘアカタログ 2015

■W.L.T CUT CLUB

 

NYで人気の、テーラー(仕立て屋)とバーバー(床屋)を組み合わせたスタイルを日本にいち早く取り入れた『W.L.T CUT CLUB』。“プライドを持った大人の男”をターゲットにするこの店がこだわるのは、紳士的で誰が見ても「お洒落」と言わしめるスタイル。“今”を象徴する刈り上げも、角度やバランスを効かせた小ワザでよりお洒落に、そして“普遍的な男らしさ”を醸し出すスタイルに。30代からは、スーツとヘアスタイルをコーディネートすることをおすすめする。

 

【カジュアルヘア】

お洒落に気を遣い始めた世代に贈る、普遍の美学

 

cut8-60 cut8-71  cut8-66cut8-79

 

古き良きアメリカをテーマに、“ジェームス・ディーン”をイメージした7:3分けスタイル。担当スタイリスト、秋丸さんが「昔ながらのカッコよさは、現代にも通じる」と今、自信をもってすすめるスタイルだ。それぞれのパートは下から上にグラデーションになるように刈り上げている。こだわりは3のパートのフォルムが「直角」になっていること。頭の形を見極めてしっかり直角になるように、バリカンでカット。ここでカジュアルな中にも「きっちりした紳士」のスパイスを加えたことがこだわりだ。グリースをつけてツヤ感を出すことも、古き良きアメリカ演出に必須。男が憧れる普遍的なカッコよさを醸し出す、タイトなスタイルだ。

 

モデル/山内拓也さん

スタイリスト/秋丸勇太さん

 

【ビジネスヘア】

百発百中! スーツに似合うタイトスタイル

 

cut8-15 cut8-30  cut8-18cut8-39

 

「ジャケット、スーツが似合う」ことは紳士的で、できるイメージがするのは必至。「つけ入る隙がないほどビシっと決めたいなら、やはりこれでしょう!」とスタイリストの龍さんが太鼓判を押すのは、思い切った9:1分けスタイル。サイド、バックに刈り上げを入れたすっきりしたフォルムで、トップを際立たせることで、ボリュームをカバー。グリースでツヤ感を出した後、ワックスで動きを出すことで、そのタイト感はさらに高まる。手ぐしの簡単スタイリングで、スーツをビシッと着こなしたい人を即ジェントルマンに変える、清潔感あふれるすっきりスタイルだ。

 

モデル/加藤英輔さん

スタイリスト/龍 正也さん

 

W.L.T CUT CLUB

東京都千代田区丸の内2-2-3 丸の内仲通りビル 1F

TEL:03-5223-5933

営業時間:11:00~20:00 月休

メニュー:カット4,800円、フェイス グルーミング1,000円、ヘッドスパ2,800円(すべて税抜)

 

 

撮影/イシワタ タツル

取材・文/山西裕美