GG-TOP

ハゲ・デブ・クサイあなたはどれ
100年の恋も冷めるワースト1位は

素敵な女性3名が集まって、男の身だしなみについて本音をぶっちゃける「女の本音ぶっちゃけ座談会」。今回のお題は「ハゲ・デブ・クサイ 許せますか?」。

男たちの身だしなみに関する“お悩み御三家”とも呼べるのが「ハゲ」「デブ」「クサイ」。日頃さまざまな男性と接している彼女たちにとって、果たしてもっとも許せないのは? 今回も男子禁制のぶっちゃけトークが繰り広げられた。

 

<座談会メンバー>

 

岸川菜月

岸川菜月(28歳・美容関係)

 

橘珠里

橘珠里(31歳・会社受付)

 

和希詩織

和希詩織(25歳・タレント、モデル)

 

――「ハゲ」「デブ」「クサイ」それぞれの印象は?

 

和希詩織(以下:和希) ひと言でいうと、“ハゲは仕方ない、デブは自己管理”かな。ハゲの人は、いくら隠したいからってバーコードにするのはカッコ悪いからやめて欲しい!

 

橘珠里(以下:橘) 私は自分の父親が100kgぐらいあって嫌だなぁって思ってるから、デブの人が苦手。太っててもいいけど、恋愛対象としては見れない。

 

岸川菜月(以下:岸川)「クサイ」はマナーの問題だと思う。営業職の人とか、クサかったらイヤだよね。

 

――やはり3つともかなり印象は悪い、と。ではこの3つを「彼氏・旦那にしたくない」順に並べ替えるとどうなる?

 

全員 1位「クサイ」、2位「デブ」、3位「ハゲ」!

 

和希 ハゲはいっそのこと坊主にしちゃえば潔い気がするし、デブはちょっとかわいいかなって思える。でもクサイのはダメ! 恋人どころか、一緒に食事にも行きたくない。

 

橘 そうそう、私は会社の受付をしてるからいろんな人が来るんだけど、お昼の後の口臭がキツイ人とか結構いるの。そういう人と話す時は一瞬息を止めちゃう(笑)。歯磨きするとかガムを噛むとか、少し気にして欲しいな。

 

岸川 もっと言うなら、トイレとかで制汗剤を使ってくれるとベスト! 人目につかないところでケアをしてる方がスマートだよね。

 

honnne01

 

――うーん、やはりクサイ男はモテないらしい。でも面と向かって「あなた、クサイですよ」なんて言えないのでは?

 

橘 私は前に付き合ってた彼氏がちょっと臭うなって思っても、言えなかったなぁ。好きだったから大丈夫だったけど。

 

岸川 私は付き合ってたら言えるかもしれないけど、片思いしてる相手がクサイ人だったらその時点で冷めちゃうかも…。

 

和希 ツラいよね~、ニオイって相性もあるから、最初の段階でニオイはかなり気になる!

 

橘 まずは自分がクサイっていうことに気づいて欲しいよね。自分の脱いだシャツのニオイを嗅いでみるとか、セルフチェックが大事だと思う。

 

honnne03

 

――まずはクサイことを自覚することがニオイケアの第一歩と言えそう。では、ハゲやデブはどんなことに気をつければいい?

 

橘 ハゲの人は遺伝とかもあるから仕方ないよね。それなら逆に「自分はフサフサだぞ!」って思いこんじゃうのがいいのかも。俳優のジュード・ロウやブルース・ウィリス、薄毛だけどビシッとしてるから、カッコよく見えるもん。

 

岸川 ハゲでもヒゲを生やしてバランスを取るといいのかも。

 

和希 うん、ダンディな感じがする。芸能人でいうとリリー・フランキーとかも、薄毛だけどお洒落だから気にならないよね。

 

岸川 逆に、デブは気にしないで何もやらないのが1番ダメ。デブな人って移動中とかも何か食べてたりしない?

 

橘 そうだね、デブでも頑張ってランニングとかしてる人はカッコいいなって思う。

 

和希 自分がデブだって自覚して、痩せようと努力してる人はいいよね。クサイのはとにかくNG、前向きなハゲ・前向きなデブはOKってことだね(笑)。

 

honnne02

 

<本日のまとめ>

今回の座談会で、やはりクサイ男は恋愛の土俵にも上がれないことが改めてわかった。グルーメンになるためにはニオイケアをすることが最低限必要で、ダイエットやお洒落はその次のステップと言えそうだ。自分は大丈夫と思っていても、もしかしたらクサイことに気づいていないだけなのかも? 勇気を出して、自分の脱いだシャツのニオイを1度嗅いでみて欲しい。

 

 

撮影/高田みづほ

取材・文/芳賀直美(OUTSIDERS Inc.)

 

【関連記事】

第1回 「男は見た目じゃない」はウソ? 好印象を作る男のパーツ
第2回 口臭・体臭・フレグランス……ニオイは印象すべてを左右する
第3回 ムキムキ男もガリガリ男も嫌!「脱いだらスゴイ」が女心を掴む
第4回 ごまかすな! 自分を笑え! ハゲはさらけ出した方がモテる

第5回 アソコもツルツルがお好み? 剃り残しジョリーが嫌われるワケ 

第6回 細いと下品、薄いと幸薄そう? 男の眉毛に女子たちは厳しかった

第7回 醤油顔はナシ、ソース顔はアリ? 好感度を左右するヒゲの分かれ目

第8回 男は清潔感と自信があれば必勝? ブサイクなアイツがモテるわけ