main_2

自宅ダイエットも結果にコミット!
「ライザップ オンライン」誕生

“結果にコミットする”という言葉を聞けば、プライベートジムの「RIZAP(ライザップ)」がすぐに思い浮かぶ人も多いだろう。タレントやアイドル、お笑い芸人があの独特のメロディーに乗せてBefore/Afterの姿を披露するインパクト大のCMは、新しいバージョンが公開されるたびに話題になっている。

 

RIZAP(ライザップ)「ココリコ遠藤章造」篇 (30秒)

 

さらに話題になっているのは、ライザップのこだわり。完全個室でのトレーニングはもちろん、ジムを出てからもトレーナーによる徹底した食事指導が行われ、ライザップの「必ず理想の体型に近づける」という意気込みが強く感じられる。

 

ライザップが気になってはいるものの、「挫折してしまったらどうしよう」「忙しくてジムに通う時間がない」「プライベートジムは価格が高そう……」と入会を躊躇している人もいるのではないだろうか。そんな一歩を踏み出したい人に、11月4日から運用を開始した「RIZAP ONLINE(ライザップ オンライン)」をおすすめしたい。“結果にコミットする。”というライザップメソッドはそのままに、スマホのアプリを使って自宅にいながら食事・運動管理ができるという、ライザップ入門にうってつけのサービスだ。

 

 

サボると料金が上がる!? やればやるほどお得になるプログラム

 

 食事管理① 食事管理②

 

「RIZAP ONLINE」のサービス内容は、ライザップだけのコミュニケーションノウハウを盛り込み、ライザップのトレーニング開発者によって作られた自宅でもできる効果的なトレーニングメニューなど、科学的根拠に基づいた効果の裏付けがあるプログラムがスマホアプリで提供される。

 

また、ライザップのノウハウを持った管理栄養士や栄養指導のプロが食生活を直接指導。1日に1回、食事に対するフィードバックをおこない、WEBサービスを通したマンツーマン指導で、1人1人のユーザーに寄り添ってダイエットをサポートしてくれる。

 

そしてライザップが掲げるダイエット成功の最大のポイントは「続ける」こと。ライザップ オンラインは、通常1ヶ月19,800円(税抜)の価格設定となっているが、①朝食の記録、②昼食の記録、③夕食の記録、④体重体脂肪率記録、⑤トレーニング実施、この5つのタスクに毎日しっかりと取り組めば、翌月通常価格より5,000円引きの14,800円に! 1か月タスクを達成しても、翌月未達成の場合、価格はまた元に戻ってしまう。つまり毎日ダイエットに取り組んでいれば、常にお得な価格でサービスを受けることができるのだ。

 

 

一人じゃないから続けられる! 少人数のチーム制を採用

 

コミュニティ画面2

 

さらに特徴的なのは、ユーザーを性別・年齢などによって5名1組の少人数のクラス(SNS)に分類したチーム制を採用しているところ。所属するメンバー同士が食事記録をシェアしたりコメントをし合ったり、ダイエットに関する情報交換を積極的に行うことができる。一人ではついダイエットをサボってしまうという人も、チームメイトの頑張りを見てやる気がアップするはずだ。

 

初回キットとして、ライザップアプリと提携したソフトバンク社の「スマート体組成計SoftBank 301SI」(14,160円相当)と、ライザップと管理栄養士が共同開発したオリジナル低糖質フード(8,645円相当)を無料提供。これからダイエットを始めようというユーザーを後押ししてくれる。ダラダラしがちな年末年始を迎える前に、自宅で手軽に“結果にコミット”してみては。

 

 

RIZAP ONLINE(ライザップ オンライン)
19,800円(税抜)/30日 ※タスク達成度により翌月の金額は5,000円OFF

【アプリダウンロードは下記】
iOS

https://itunes.apple.com/jp/app/id1134931571?mt=8

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.rizapgroup.app.online

 

 

■関連リンク

RIZAP ONLINE

 

GROOMEN編集部/文