sup

海外セレブもハマり中の海の散歩
スタンドアップパドルとは?

「スタンドアップパドル(STAND UP PADDLE/通称SUP)」とは、文字通り、大きなサーフボードの上に立った状態でパドルを漕ぎ、沖を目指すウォータースポーツ。発祥はハワイとのことだが、海、川、湖など、どこでも気軽に遊べて、初心者でも簡単に乗りこなせることから、日本でも愛好者が急増している。昨年、お台場海浜公園のマリンスポーツが解禁されたこともあり、SUPを楽しむ姿を目撃した人も多いのではないだろうか。

 

 

そんなSUP、実はダイエットにも効果的との事で、お腹周りの贅肉が気になり始めたグルーメン諸君に是非お勧めしたい。特に効果的なのはウエストシェイプで、インナーマッスルを鍛えるのに最適なのだとか。

 

それもそのはず。ゆらゆらと揺らぐ水面に浮かべたボードに立つためには、穏やかな波とはいえバランス感覚を求められる。これにより、大腰筋、小腰筋、腸骨筋といった、普段はなかなか使うことのないインナーマッスルが刺激されるのだ。インナーマッスルが鍛えられると、骨盤のゆがみが矯正され、たるんでいた贅肉が正常な位置に持ち上がり、ポッコリお腹も解消するというワケ。

 

この春はSUPデビューで、遊びながらシェイプアップしてみては?

 

■関連リンク

ビエボ!

unnamed

 

画像/Visit St. PeteClearwater

文/GROOMEN編集部