hair-care-10

男の保健室|パーマや髪を染めるのは頭皮にダメージが残る?

GISELe MEN 男の保健室|西垣匠先生に聞く男のヘアケア

■男の保健室とは…?

各分野のスペシャリストが、「オトコの美容」の疑問にお答えします。そんなに恥ずかしがらないで! 保健室はいつでも男たちのオアシスなのだから…。

 

Question

パーマや髪を染めるのは頭皮にダメージが残る?

 

nishigaki

Answer

最悪の場合は毛根がつぶれるケースも…

 

パーマや髪を染める際に、髪だけでなく頭皮もある程度のダメージを負いますので、そういう点から考えると、あまりよくはないでしょうね。

 

たとえばパンチパーマの場合、短めの髪をひっぱり上げるようにして、パーマを行いますよね。そこにパーマ液や熱などの負担が加わるわけですから、当然頭皮的にはマイナス要素。

 

最悪の場合、毛根がつぶれてしまう可能性も出てきますから、とくに薄毛に悩んでいる方にはオススメしません。

 

保健室の先生は…

AGAスキンクリニック新宿アイランドタワー院

西垣匠 院長

イケメンなルックスと薄毛に関する豊富な知識から、テレビなどマスコミにも数多く出演する人気ドクター。患者の目線に立った丁寧なカウンセリングと確かな治療技術で、患者からの信頼も厚い。趣味のバンド活動はプロ級の腕前と評判。ライヴも行っている。

 

【AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院】

東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー3F

☎0120-31-9696(各院共通)

http://www.agaskin.net/

 

※この記事はGISELe MENとのコラボレーション企画です

 

 

GISELe MEN 記事一覧を見る▶▶▶