skin-care-01

男の保健室|年をとったら肌の老化はあきらめるしかない?

GISELe MEN 男の保健室|黒田愛美先生に聞く男のスキンケア

■男の保健室とは…?

各分野のスペシャリストが、「オトコの美容」の疑問にお答えします。そんなに恥ずかしがらないで! 保健室はいつでも男たちのオアシスなのだから…。

 

Question

年をとったら肌の老化はあきらめるしかない?

 

 Z134008

Answer

活性酸素を除去することで老化を進める原因を断つ!

 

年とともに目立ち始めるシミやシワ、たるみ。加齢による老化は避けて通れないものです。だからといって、老化を簡単に受け入れてはダメ。むしろ老化は「病気」のひとつだと考えてもいいぐらいなのです。

 

その原因が、体内に発生する「活性酸素」。美容に興味のない男性もこの言葉を聞いたことがあると思いますが、活性酸素が〝体をサビつかせる〟ことで、肌だけでなく、糖尿病や認知症、アルツハイマー病などさまざまな病気の引き金になることがわかっています。つまり、活性酸素を除去することで、肌の老化だけでなく、これらの病気にもかかりづらくなるわけです。

 

そんな活性酸素を抑制するために、まずは〝抗酸化〟を促す栄養素を積極的にとることから始めてみてください。こう言うと、スキンケアの話からは少しそれているように思われるかもしれませんが、健康な体を維持することはスキンケアの大前提。「加齢による老化はしかたがない…」とあきらめてしまう前に、まずは〝老化を防ぐ・予防する〟というアンチエイジングの考え方で、老いと闘っていきましょう!

 

 

保健室の先生は…

クリントエグゼクリニック 

黒田愛美 先生

みずから美しさと健康を保ちながら、豊富な経験と知識で多数のメディアで活躍する“美容・アンチエイジングのカリスマドクター”。多忙な日々を送りながら、趣味のトライアスロンにも積極的にとり組むなど、その行動力あふれるライフスタイルも注目が集まっている。

 

【クリントエグゼクリニック】

東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー4F

☎03-5405-1095

http://www.clintexe.org/

 

※この記事はGISELe MENとのコラボレーション企画です

 

GISELe MEN 記事一覧を見る▶▶▶