saito-reona-13

“神は細部に宿る”アラフォー世代に
必要なのはちょっと進んだ目元ケア

グルーメン読者の皆さま、こんにちは。

日頃から洗顔に化粧水に美容クリームと、意識を高く自分磨きに励まれていることと思いますが、意外と盲点なのが年齢の出やすい目元のケアです。目の下のクマや乾燥による小ジワにたるみなど、気づかないうちに老けた印象に繋がってしまうので、是非ともきちんと対策をしておきたいところ。

 

また、長時間のデスクワークでパソコンのモニターとにらめっこという方はついつい目をゴシゴシこすってしまうこともありそうですが、それも要注意。肌を傷めたり、色素沈着の原因にもなりかねません。

 

連載第13回の今回は、愛用中のアイテムから、こっそり仕事中にもデスクでながら美容にもオススメの『クリニーク フォー メン クーリング アイ ジェル』をご紹介します。

 

①IMG_9403

クリニーク フォー メン クーリング アイ ジェル

15ml ¥4,320(税込)

 

こちらは目元に特化した携帯型容器の専用美容液。疲れた目元を潤し、クールにリフレッシュしてくれるだけでなく、気になるトラブルに対処してくれるというアイテム。

 

②IMG_9406

 

ペンシル型のロールオンタイプなので、狙ったポイントにしっかりとフィット。自分で調節しなくても美容液が適量出てくるので、チューブタイプと異なり出過ぎる心配もありません。

 

③FullSizeR

 

写真は(ちょっとわかりづらいかもしれませんが)手の甲に少し塗ってみたところ。中身は無色でサラッとした質感で、乾くと自然に馴染みます。

 

④FullSizeR

 

実際にローラーを目元に転がしてみると、ひんやりした金属の感触が心地良く、肌も引き締まるような気が。疲れ目には指先でマッサージなども良いのですが、目の周りの皮膚は薄く繊細なため、ソフトなタッチで効果が期待できるこんなアイテムがおススメです。

 

⑤IMG_9421

 

そして、個人的にポイントが高いのが、シックで高級感あるパッケージデザイン。ビジネス小物と一緒に持ち歩いても違和感が無くて仕事の合間の休憩時などいつでも使えるので、短時間でリフレッシュ出来るところもいいですね。

 

“神は細部に宿る”という言葉もありますが、若々しい印象を維持したいなら、日々の基本スキンケアからもう一歩進んで、目元まで気を遣ってはいかがですか? 気になる方は是非ご自身で体験してみてくださいね。

 

では、次回以降もお付き合いいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Reona-saito

齋藤 玲緒奈 (さいとう れおな)

株式会社アバハウスインターナショナル マーケティング部 部長。1978年生まれ仙台市出身。明治大学経営学部卒。新卒で入社以来、プレス・販売促進としてキャリアを積み現職に。妻はヘア&メイク、妹はモデルと家族そろっての美容好き。

▶齋藤玲緒奈の他の記事を読む