ヘアカラーコンシーラーイメージ

大事な時に見つけてしまった白髪
隠したい時のお助けアイテム

大事な商談やここぞというプレゼンなど、勝負時になると急に気になりだすミドルエイジの白髪。年齢と共に白髪が増えるのは仕方ないことだが、そのままにしておくと身だしなみを損なうだけでなく、大切なビジネスチャンスに悪影響を与えかねない。

 

そもそも白髪の原因は、加齢をはじめストレスやライフスタイルの変化などさまざまな要素が考えられる。食事や睡眠など、生活習慣の改善を試みるのは大切なことだが、1度生え始めた白髪を無くすのは困難だ。美容室で定期的にカラーリングをしていても、生え際や分け目の白髪はイタチごっこのごとく生えてくるし、白髪を見つけるたびにカラーリングをしていては経済的な負担も大きい。

 

そんな時、頼りになるのが「白髪隠し」だ。最近では、スプレータイプやコームタイプ、スティックタイプなど、様々な形状の白髪隠しが各社から販売されているが、今回、画期的なアイテムを見つけたので紹介したい。

 

モルトベーネから6月1日に発売となる「スロウ ヘアカラーコンシーラー」(11g 2,800円)である。

 

ヘアカラーコンシーラー

 

「THROW(スロウ)」とは、人気ヘアサロン「air」、「Belle」との協同開発により生まれたモルトベーネによるニュアンスヘアカラーブランド。今回発売となる「スロウ ヘアカラーコンシーラー」は、女性のファンデーションのように使用する“スポンジタイプ”という点が最大の特徴だ。固めなクリーム状のコンシーラーを少量スポンジに取り、気になる生え際や分け目の白髪にポンポンっとなじませるように塗るだけでOK。テクニックいらずでベタつきもなく、自然な仕上がりだ。ネイビーのケースでシックにデザインされているため、ミドルエイジのメンズが携帯してもお洒落なテイストとなっている。

 

ついつい美容室通いや自宅でのケアが空いてしまって白髪が目立ち始めた時、出先でさっと取り出せる白髪ケアアイテムがあればとても便利だと思わないだろうか。思いがけず白髪を見つけたら、TPOに関係なく気軽に使える「スロウ ヘアカラーコンシーラー」が強い味方となるだろう。

 

 

文/湖衣